• Search category: <地域・場所><แถบ, สถาน>


Record: 66
No. Idx Word (jp) Idx Word (th)
1 アジア
(あじあ: Ajia)
เอเชีย 
(エイジア: A-shia)
Asia
2 アユタヤ 
(あゆたや: Ayutaya)
อยุธยา 
(アユッタヤー: A-yut-ta-ya)
 アユタヤは、バンコクから北へ80kmのところにあるタイのかつての都の地。(アユタヤー王朝(1350年-1767年))
 ウートン王によって王朝が開かれて以来、400年にわたり都として繁栄し、1767年にビルマ(ミャンマー)の攻撃により壊滅的な打撃を受け、その繁栄も終わりを告げています。
 17世紀には日本とも盛んに朱印船貿易も行われ、山田長政をはじめ、800人から3,000人の日本人がアユタヤにいたと言われています。

更に詳しく -> ThaiSmile.jp
Ayutthaya
3 いい所 (場所) 
(いいところ: Iitokoro)
สถานที่ที่สวย 
(ターンティーティースア: Sathaan-thii-thii-suay)
good place
4 イサーン 
(いさーん: Isaan)
อีสาน 
(サー: E-saan)
Isaan; Isan (Northeastern part of Thailand)
5 い、き 遺跡、旧跡 
(いせき、きゅうせき: Iseki, Kyuu-seki)
โบราณสถาน 
(ボーラーター: Boraan-sathaan)
archaeological site; remains
6 田舎 
(いなか: inaka)
บ, ช บ้านนอก, ชนบท 
(バーノーク、ションボッ(ト): Baan-nork, Shon-na-bot)
upcountry; countryside; rural area
7 エメラルド仏寺院、エメラルド寺院 
(えめらるどぶつじいん、えめらるどじいん: Emerarudo-butsu-jiin, Emerarudo-jiin)
วัดพระแก้ว 
(ワット プラ ケェーオ: Wat-pra-kaew)
 エメラルド仏寺院(ワット・プラケオ - Wat Phra Kaew)は、王室守護寺院であり、寺院建築の全ての特色を備えていると言われます。
 タイ王国にとってとても大切な「エメラルド仏」が祀られており、毎日とても多くの参拝の人が訪れます。

更に詳しく -> ThaiSmile.jp
Wat Phra Keo
8 王宮前広場 
(おうきゅうまえひろば: Ookyuu-mae-hiroba)
สนามหลวง 
(ナー (グ): Sanaam-luang)
Sanam Luang (around the Grand Palace in Bangkok)
9 海外 
(かいがい: Kaigai)
ม, ต เมืองนอก, ต่างประเทศ  
(ムアン ノー(ク)、ターン(グ) プラ テー(ト): Muang-nork, Taang-pra-thaet)
overseas; outside of the country
10 カンチャナブリ 
(かんちゃなぶり: Kanchanaburi)
กาญจนบุรี 
(ガーンチャブリー: Garn-cha-na-burii)
 カンチャナブリーはタイ西部に位置し、ミャンマーとの国境付近に位置し、バンコクから車で2時間ほどかかります。ここはクメール帝国やビルマとタイ(アユタヤー王朝)の戦いなど、民族の争いが多くあったところで、また、映画「戦場に架ける橋」の舞台となった、多くの犠牲の上に作られた鉄橋(クウェー川鉄橋)があります。

更に詳しく -> ThaiSmile.jp
Kanchanaburi


■ このサイトについて

  • タイ語-日本語の学習用に、(基本的な)タイ語の単語を登録しています。
    例文はありませんが、良かったら使ってみてください。
    (順次登録してますので、目的の単語がなくても、また寄ってみてください)
    (正しくない箇所、登録希望の単語等がありましたら、こちらよりご連絡頂けると幸いです)
  • ご利用に際しては、「ご利用規約」をご一読いただければ幸いです。
  • 簡単なタイ語-日本語の単語テスト「単語帳編」はこちら。
  • タイ語の基本的な語順「タイ語の語順」はこちら。

■ 検索について

  • 検索したい単語を日本語(ひらがな/漢字)、またはタイ語(タイ文字)を、上のボックスに入力して「Search!」をクリックしてください。
  • 日本語の50音や、タイ語のアルファベットで検索したいときは、左のメニューにある該当する文字をクリックしてください。
  • カテゴリで検索したい場合は、上のカテゴリ、ない場合にはこちらのカテゴリの一覧からカテゴリをクリックしてください。

■ 見方について

  • タイ語の読み方
    カタカナでも表記してますが、タイ語は声調があるため、あくまで目安にしてください。
  • タイ語で高めに発音する箇所
    アンダーラインを付けてますが、こちらもあくまで目安にしてください。
  • タイ語の読みで、括弧で表記している箇所
    ほとんど発音しない(聞こえない)箇所は、()で表記しています。
  • が表示されている場合、クリックすると音声が聞けます。
z-library books on zlibrary