■ このサイトについて

  • タイ語-日本語の学習用に、(基本的な)タイ語の単語を登録しています。
    例文はありませんが、良かったら使ってみてください。
    (順次登録してますので、目的の単語がなくても、また寄ってみてください)
    (正しくない箇所、登録希望の単語等がありましたら、こちらよりご連絡頂けると幸いです)
  • ご利用に際しては、「ご利用規約」をご一読いただければ幸いです。
  • 簡単なタイ語-日本語の単語テスト「単語帳編」はこちら。
  • タイ語の基本的な語順「タイ語の語順」はこちら。

■ 検索について

  • 検索したい単語を日本語(ひらがな/漢字)、またはタイ語(タイ文字)を、上のボックスに入力して「Search!」をクリックしてください。
  • 日本語の50音や、タイ語のアルファベットで検索したいときは、左のメニューにある該当する文字をクリックしてください。
  • カテゴリで検索したい場合は、上のカテゴリ、ない場合にはこちらのカテゴリの一覧からカテゴリをクリックしてください。

■ 見方について

  • タイ語の読み方
    カタカナでも表記してますが、タイ語は声調があるため、あくまで目安にしてください。
  • タイ語で高めに発音する箇所
    アンダーラインを付けてますが、こちらもあくまで目安にしてください。
  • タイ語の読みで、括弧で表記している箇所
    ほとんど発音しない(聞こえない)箇所は、()で表記しています。
  • が表示されている場合、クリックすると音声が聞けます。

■ タイ語について

  • タイ語はタイの公用語で、13世紀(タイのスコータイ王朝時代)ラームカムヘーン大王が発明したとされるタイ文字を使用します。

    สวัสดีครับ วันนี้อากาศดีนะครับ


    (こんにちは。今日はいい天気ですね)

  • 英語等と異なり、単語をスペースで区切らずに表記します。
  • 44の子音字があり、ほとんどの文字に小さい丸があります。
    大文字・小文字の区別はありません。
  • 日本語と同じように、男性、女性の言い方があり、「私」という場合では、
    ・男性なら、
    ผม
     (ポム pom)
    ・女性なら、
    ดิฉัน
     (ディチャン dichan)

    を文の最初に付けます。
  • 文の最後では、
    ・男性なら、
    ครับ
     (カップ、またはクラップ krab)
    ・女性なら、
    ค่ะ
     (カー ka)

    を付けます。
    (日本語の「~です」という意味合いですね)
    (基本的には、これらは文章の最後に付けましょう。付けないとぶっきらぼうに聞こえます。)
  • 時制(現在、過去、未来)を表す言い方はありますが、あまり厳しくなく、また、 日本語や英語のように、動詞が変化したりすることもありません。

■ タイ王国について

  • タイは東京から南の方に飛行機でおよそ6時間。
    首都はバンコクで、周りは、ミャンマー(ビルマ)、ラオス、カンボジア、マレーシアに 囲まれた東南アジアの国です。
  • 平均約29℃ぐらいの熱帯性気候で、日本人に良く知られた観光地としては、バンコクをはじめ、 北のチェンマイ、南のプーケットなどがあります。
  • 仏教を篤く信仰する国であり、また人々の素敵な笑顔から「微笑みの国」とも言われます。

■ タイ語に役立つリンク